サイレントメビウス【天井狙い期待値】徹底解析

サイレントメビウススロット©OKAZAKI

サイレントメビウス
天井狙い期待値です。
公表値から深く掘り下げます!

  • 狙い目とヤメ時は?
  • 天井狙いはかなり厳しい?

詳細は以下をご覧ください。

サイレントメビウス 天井狙い期待値

天井狙い期待値テーブル

サイレントメビウス天井狙い期待値テーブル

※値は設定1のもの
※ボーナス・ART後即やめ
※初当たり確率はボーナスorARTのもの

天井は900Gで、
その恩恵はARTに突入となっています。

ボーナス+ARTタイプの機種のほとんどは、
ボーナス当選の期待枚数より
ART当選の期待枚数の方が大きく上回ります。

そのため天井がART突入となっている場合は
それなりの恩恵になるはずなのですが、
このサイレントメビウスは例外となります。

ART初当たりが軽い分、期待枚数が少ないので
天井の恩恵は通常の当選とほぼ同じとなります。

天井ARTはストック数優遇などの恩恵も
特にないようです。

期待値がプラスになり始めるのは
550G付近からとなっており、
800G付近までハマってないと
期待値2000円にはなりません…。

ただ初当たりが軽いので
多少早めに打ち始めても
時間効率的にはありだと思います。

そもそも打てるところまで育つことが
ほとんどないと予想されます;

狙い目

狙い目は基本的には750ゲーム

純増は遅いですが初当たりが早いので、
少々安くてもOKだと思います。

すぐ当たるので、
放置してもいい具合に育つことは
ほとんどないですからね。

5.5枚持ち玉なしなら800ゲーム

ヤメ時

ボーナス後は高確が期待できるので
そこはできるだけカバーしましょう。

赤BIGは約50%、青BIG後は約33%
REG後はほぼ100%で高確に移行します。

高確時は小役やボーナス当選時の
ART当選率が格段に優遇されているので
そこそこの価値があると思います。

ART終了後はストック潜伏の可能性があるので、
あやしい場合は非潜伏を確認後ヤメ。

“サイレントメビウス【天井狙い期待値】徹底解析” への1件のフィードバック

  1. […] ※引用元:スロプロドットコムさん […]

コメントを残す

サブコンテンツ

サイト運営者

こうへいプロフィール

管理人のこうへいです。

元計算力学解析技術者のスロット解析マニアです。
スロで稼ぎたい人・スロプロは必見の解析をお届けします。

詳しいプロフィールはこちら
お問い合わせはこちら

このページの先頭へ