ミリオンゴッド 神々の凱旋【天井狙い期待値】徹底解析

ミリオンゴッド神々の凱旋©UNIVERSAL

ミリオンゴッド神々の凱旋
天井狙い期待値です。
公表値から深く掘り下げます!

  • 狙い目とヤメ時は?
  • リセット時の天井恩恵は?
  • リセット時の天井期待値

詳細は以下をご覧ください。

ミリオンゴッド神々の凱旋 天井狙い期待値

天井狙い期待値テーブル

ミリオンゴッド神々の凱旋 天井狙い期待値テーブル

※値は設定1のもの
※AT後32ゲームやめ
※天井期待枚数1200枚で算出

この機種は機械割が非常に高く
当選確率の割には一回当たりの
投資枚数と獲得枚数のギャップが少ないです。

さらにゴッドシリーズお馴染みの
天井到達率と天井恩恵の強さで、
期待値も浅めから高い傾向にあります。

天井到達時の期待枚数は現状では
サンプルデータを元に解析しています。

参考:ミリオンゴッド神々の凱旋【天井期待枚数】サンプルデータからの解析

この機種はストック継続回数で
出玉がだいたいわかるので、
個人的にはサンプルデータからの解析でも
精度はかなりいいと思います。

天井恩恵の詳しい情報が公表されれば
そちらからの解析も実施したいと思います。

狙い目

狙い目は基本的には700ゲーム

ただし天井狙い一回辺りの投資金額は
かなり荒れる傾向なので、
ムラの影響を少しでも減らしたい方は
800ゲームくらいからがベターです。

5.5枚持ち玉なしだと、
獲得枚数の多さが影響して
大きく期待値が下がります。
850ゲーム辺りからが狙い目となります。

ちなみに、同じ期待値でも
等価の700ゲームより5.5枚の850ゲームの方が
展開的には格段に安定しやすいですね^^

ヤメ時

AT終了後は基本的に32ゲームまで様子見です。

ストックがある場合も
潜伏している可能性があるので、
とりこぼさないように注意したいところです。

リセット・設定変更後

リセット後は天井が1000ゲームに短縮となります。
さらに1000ゲーム天井にも恩恵がある模様です

基本的には狙い目ボーダーを
500ほど下げればよいだけの話ですが、
リセット後は500G付近の当選確率も
優遇されているので、
もう少し甘めに見てもいいと思います。

天井狙い期待値テーブル
(リセット・設定変更後)

ミリオンゴッド神々の凱旋 リセット・設定変更後の天井狙い期待値テーブル

※値は設定1のもの
※AT後32ゲームやめ
※天井期待枚数1200枚で算出
※理論値ベースで解析

上記期待値はスペックを元にした
理論値ベースの解析結果となっています。

サンプルデータでは0Gから当選までの
平均ゲーム数は上記のものよりも辛くなっています。

500G付近のゾーンも考慮した
初当たりサンプルデータベースで解析した
リセット後の天井期待値は別記事に掲載しています。

参考:リセット後天井期待値(サンプルデータ準拠)

1000ゲームだとあまりにも天井が浅すぎるため
天井の恩恵がなくてもほぼ負けません

狙い目としては200ゲーム〜で十分で、
前日500ゲームもハマっていれば
据え置きでもリセットでも安心ですね。

“ミリオンゴッド 神々の凱旋【天井狙い期待値】徹底解析” への3件のフィードバック

  1. スタジアム より:

    お尋ねしたいんですが転生やゴッドシリーズは”荒れる”と言われますが、このへんの分散は数値化できるんでしょうか?
    色んな方が30万ぐらいあればハイエナ大丈夫~とおっしゃるのを聞くんですが、凱旋メインなら100万いるみたいな。

    この台だと期待値2000円程度の台はそれこそ一日中打てる状況なんですよね。前日350当日300みたいな台が大量です。で、据えだとわかってるからわかってるハイエナは放置するし、一般のお客さんも打たないし。みたいな。

スタジアム にコメントする

サブコンテンツ

サイト運営者

こうへいプロフィール

管理人のこうへいです。

元計算力学解析技術者のスロット解析マニアです。
スロで稼ぎたい人・スロプロは必見の解析をお届けします。

詳しいプロフィールはこちら
お問い合わせはこちら

このページの先頭へ