インフィニットストラトス【天井期待値・ゾーン期待値】狙い目・ヤメ時・解析

インフィニットストラトススロット©SANKYO

インフィニットストラトススロット
天井・ゾーン期待値です。
公表値から深く掘り下げます!

  • 天井狙い時の期待値は?
  • 555Gゾーンの期待値は?
  • リセット後333Gゾーンの期待値は?
  • 狙い目と最適なヤメ時は?!

詳細は以下をご覧ください。

インフィニットストラトス 天井期待値

天井恩恵

ボーナス&ART間999G到達+前兆でART確定

天井期待値テーブル(サンプルデータ準拠)

インフィニットストラトス天井狙い期待値テーブル

※値は設定1のもの
※ゾーンによるART当選考慮
※ゾーン・天井の期待枚数340枚で算出
※ART後即ヤメ

※転載の際は当記事へのリンクをお願いします

インフィニットストラトスの天井狙い期待値は
独自に集計した
大量の初当たりサンプルデータを基に解析
しています。
参考:インフィニットストラトス【サンプルデータ実践値解析】

初当たり確率について

天井がボーナス&ART間なので、
ボーナスとART合算の初当たりが
天井狙い時の焦点となります。

公式のスペックでは
ボーナス合算確率:1/348
ART初当たり確率:1/374
となっています。

サンプルデータからみた実践での
ボーナス&ART初当たり確率は約1/225でした。

ゾーン・天井の期待枚数

高確ゾーンによる当選率増加分や
天井到達時はART当選となるため、
平均よりも期待枚数が多いです。

ARTの期待枚数を算出して340枚と設定し、
ゾロ目ゾーンによるART当選分や
天井到達時は期待枚数340枚として解析しました。

インフィニットストラトス ゾーン期待値

555Gゾーン期待値テーブル
(サンプルデータ準拠)

インフィニットストラトスゾーン期待値テーブル

※値は設定1のもの
※ART当選は期待枚数340枚で算出

集計したサンプルデータから解析した
555Gの高確ゾーンの期待値です。

ゾーン狙いは難しい

実践上はヒロインメーターの溜まり具合が
打ち始めの期待値やヤメ時に影響するので、
ここが上手く噛み合っていなければ
ゲーム数のゾーンを狙うことは難しいです。

必ず610Gまで回した場合の期待値ですので、
ヤメ時に関しては前兆なしで早くヤメられます。
もちろんヒロインメーターが多く溜まっている場合はカバーする必要があります。

上記の期待値はヒロインメーター不問なので、
実践でチャンスとなるのは
555Gのゾーン手前かつ
ヒロインメーターがある程度たまっている
という状況になると思います。

上手くすれば500円ほどの期待値は
狙えると思います。

リセット時は333Gが大チャンス

リセット時は333Gの天井振り分けが67%
になるという恩恵があります。
333G到達時の約67%でARTに当選)

0G〜でも若干プラスになりそうなレベルで、
200G〜など狙えれば
2000円ほどの期待値があると思います。

ただし333Gスルー以降は
999Gまでほぼ天井振り分けが無いので、
通常時よりも辛くなることに注意しましょう。

天井・ゾーン狙い目とヤメ時

狙い目

狙い目としては750G
5.6枚持ち玉なしなら800G

ゾーン狙いは500G555G+前兆を基本にして
状況に応じて臨機応変に対応したいと思います。

リセット時は150G333G+前兆まで

ヤメ時

基本はART当選後は即ヤメ

ボーナス後は
ヒロインメーターが溜まっている場合は
CZ当選までカバーする必要があります。

ハイエナ評価

基本的にART当選も含めて
初当たりの期待枚数が少なく、
天井到達率も低いので非常に狙いにくいです。

リセット時がアツいのも
333Gのゾーン狙いに限ってのことなので、
前日400G+当日200Gなどの場合、
宵越しかリセットか判別できなければ
打ち切るかどうかの判断ができなさそうなのも
若干気になるところです。

さらに出玉率が公表値よりも
大幅に少ないのではないかという
騒動もあったことを考えると
実際狙うかどうか悩ましいです。

ここ最近の出玉率は
正常な値に戻ってきているようですが、
原因がわかることは無いと思いますし
この先どうなるかわからないため、
個人的には不安感は拭えません。

もともとのハイエナ性能も低いので
ほとんど無視してもいいような
機種だと考えています。

サブコンテンツ

サイト運営者

こうへいプロフィール

管理人のこうへいです。

元計算力学解析技術者のスロット解析マニアです。
スロで稼ぎたい人・スロプロは必見の解析をお届けします。

詳しいプロフィールはこちら
お問い合わせはこちら

このページの先頭へ