龍が如くスロット【サンプルデータ実践値】天井・ゾーン・解析

龍が如くスロット©タイヨーエレック

龍が如くスロット
サンプルデータ実践値6395件による
天井・ゾーン解析です。
公表値から深く掘り下げます!

  • AT終了後の引き戻しが強い!
  • 初当たりはスペックより重い1/450付近

詳細は以下をご覧ください。

龍が如く
サンプルデータ実践値6395件

サンプルデータ実践値の振り分け

龍が如く初当たりサンプルデータ振り分けテーブル

※初回の当選を除外
※サンプルデータ数6395件

独自に集計した初当たり当選データの中から、
初回及び10Gまでのデータを除外した
6395件の初当たり当選サンプルデータを
当選ゲーム数別にまとめました。

引き戻しが期待度高め

AT終了後から60Gまでの間に
目立って当選率の高いゾーンがありました

AT終了時の一部で『サバイブタイム』という
AT期待度50%以上の引き戻しゾーンに
突入するという仕様が主な原因だと思われます。

その他にも高確スタートであったり
なんらかの引き戻し要素がある可能性は
ありますが、こちらはハッキリしていません。

なんにせよAT終了後は
愚直に80Gほどまでカバーしても
期待値プラスとなります。

サバイブタイムなしでヤメの方が
効率がいいかもしれません。

初当たり確率はスペックより重め

公式なスペックではAT確率1/388.6
となっていますが、
これは引き戻しも含めた数値のようです。

集計した実践サンプルデータでは、
0G〜打ち出した場合の初当たり確率:約1/370
100G〜打ち出した場合の初当たり確率:約1/440
となっており、
引き戻しスルー以降のAT初当たり確率は
かなり重たい部類に入ります。

天井到達率

1400Gから天井での当選が多く見られ、
1380G+前兆約20Gほどが最頻値になります。

0G〜の天井到達率は約3.4%で、
引き戻しの影響を受けない100G〜だと
天井到達率は約5.2%ほどでした。

龍が如く ゾーン振り分け詳細版

サンプルデータ実践値の振り分け詳細

龍が如く初当たりサンプルデータ振り分けテーブル詳細版

※初回の当選を除外
※サンプルデータ数6395件

引き戻しの振り分け詳細

一応90Gほどまで当選率は高いですが、
引き戻しのほとんどが60Gまでに
当選しているようです。

サバイブタイムは1セット30G最大3セットなので
これらの引き戻しはやはり
サバイブタイムの影響によるものだと
考えて間違い無さそうです。

天井・ゾーンの期待値について

サンプルデータから算出した
天井期待値およびゾーン期待値については
こちらの記事を参照ください。

参考:龍が如く【天井期待値】解析

“龍が如くスロット【サンプルデータ実践値】天井・ゾーン・解析” への1件のフィードバック

  1. […] 龍が如くの天井狙い期待値は 独自に集計した 大量の初当たりサンプルデータを基に解析 しています。 参考:龍が如く【サンプルデータ実践値解析】 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

サイト運営者

こうへいプロフィール

管理人のこうへいです。

元計算力学解析技術者のスロット解析マニアです。
スロで稼ぎたい人・スロプロは必見の解析をお届けします。

詳しいプロフィールはこちら
お問い合わせはこちら

このページの先頭へ