インフィニットストラトス【サンプルデータ実践値】天井・ゾーン・解析

インフィニットストラトススロット©SANKYO

インフィニットストラトス スロット
サンプルデータ実践値7920件による
天井・ゾーン解析です。
公表値から深く掘り下げます!

  • ゾロ目ゲーム数はARTのチャンス?
  • 期待度が高いのは555Gゾーン!
  • リセット後は333Gが激アツ!

詳細は以下をご覧ください。

インフィニットストラトス
サンプルデータ実践値7920件

サンプルデータ実践値の振り分け

インフィニットストラトス初当たりサンプルデータ振り分けテーブル

※初回の当選を除外
※ボーナス&ARTをカウント
※サンプルデータ数7920件

独自に集計した初当たり当選データの中から、
初回の当選データを除外した
7920件の初当たり当選サンプルデータを
当選ゲーム数別にまとめました。

0〜50Gまでの当選率が高い原因は
ボーナス中に当選したARTのカウントなどが
含まれているためだと思われます。

この機種ではゾロ目のゲーム数に
天井の振り分けが存在するので、
ゾロ目はART当選のチャンスとなります。
しかし、実践上チャンスとなるのは
特定のゾロ目ゲーム数のみのようです。

インフィニットストラトスの出玉率について

導入当初は出玉率が公表値よりも
極端に低いと騒がれており、
稼働停止中のホールもあるほどでした。

現在は出玉率が正常になってきているとの
話しもありますが、
実際この機種をどう扱うか迷いました。

出玉率が正常に戻ってきているとはいえ
最悪のケースを想定したほうがよいと考え、
導入当初のデータをベースにして
解析する方針としています

出玉率の上昇が単純に設定を上げたものである場合、
ゾロ目ゲームの天井振り分けなどは、
この記事のデータよりも優遇されたものとなる
という可能性があると思います。

もともと狙い易い機種ではないこともあるので、
かなり慎重目に構えていても損は無いと思います。

555Gのゾーンで当選率UP

一番期待できそうなゾーンは555Gでした。
ゾーンのみを上手く狙えればなんとか
期待値プラスにできる可能性があります。

その他のゾロ目ゾーンは
狙うほどの強さのものはないようで、
あくまでおまけ程度に考えた方がよさそうです。

リセット時は333Gゾーンがチャンス

リセット時は天井振り分けが、
222G:1%
333G:67%
555G:1%
999G:31%
のように大きく優遇されます。

555Gゾーンの振り分けが無くなる代わりに
333Gにほとんどの振り分けが回ってきます。

リセット後のデータは
サンプル数が極端に少ないので、
あえて一覧を掲載することはしませんが、
333G付近での当選率はかなり高く、
50%を大きく超えていました

インフィニットストラトス
ゾーン振り分け詳細版

サンプルデータ実践値の振り分け詳細

インフィニットストラトス初当たりサンプルデータ振り分けテーブル詳細版

※初回の当選を除外
※ボーナス&ARTをカウント
※サンプルデータ数7920件

ゾーンの振り分け詳細

実践では555Gに到達してからART当選まで
30Gほどの前兆を経由しているようです。

ゾーンで狙えるかどうかは前兆の有無などで
どれほど早く見切ることができるかに
かかってきそうです。

天井・ゾーンの期待値について

サンプルデータから算出した
天井期待値およびゾーン期待値については
こちらの記事をご参照ください。

参考:インフィニットストラトス【天井・ゾーン期待値】

“インフィニットストラトス【サンプルデータ実践値】天井・ゾーン・解析” への1件のフィードバック

  1. […] インフィニットストラトスの天井狙い期待値は 独自に集計した 大量の初当たりサンプルデータを基に解析 しています。 参考:インフィニットストラトス【サンプルデータ実践値解析】 […]

サブコンテンツ

サイト運営者

こうへいプロフィール

管理人のこうへいです。

元計算力学解析技術者のスロット解析マニアです。
スロで稼ぎたい人・スロプロは必見の解析をお届けします。

詳しいプロフィールはこちら
お問い合わせはこちら

このページの先頭へ