アスラズラース【サンプルデータ実践値】天井・ゾーン解析

アスラズラーススロット©ENTERRISE

アスラズラース
サンプルデータ実践値19673件による
天井・ゾーン解析です。
公表値から深く掘り下げます!

  • 全体のゾーンの分布は?
  • 100G付近の怒りシンクロゾーンは?
  • 擬似ボーナス比率は?

詳細は以下をご覧ください。

アスラズラース
サンプルデータ実践値19673件

サンプルデータ実践値の振り分け

アスラズラース初当たりサンプルデータ振り分けテーブル

※初回の当選を除外
※サンプルデータ数19673件

独自に集計した初当たり当選データの中から、
19673件の初当たり当選サンプルデータを
当選ゲーム数別にまとめました。

50G以内の当選率が高いのは
ART中の擬似ボーナスをカウントしている
データが含まれているためだと考えられます。

ART中の当選データがほとんど含まれない
50G付近から以降のデータが
信頼性が高いものとなります。

擬似ボーナス確率について

公表されているスペックでは
純正ボーナス確率1/462
擬似ボーナス確率1/255
となっていますが、
この数値は通常時のものではありません。
これが通常時のスペックであれば
ARTのスペックと矛盾しているので
スロットとして成立していないはずです。

集計したサンプルデータによると
通常時の擬似ボーナス確率は約1/800程度でした。

初当たり確率と擬似ボーナス比率の
両方から検証したところ
1/800が妥当そうな数値です。

通常時のゾーンについて

サンプルデータ解析から、
100G〜150Gの当選率が高くなっている
ことが確認できました。

その部分を除くと、
通常時に目立ったゾーンは確認できず
特に狙えるゾーンはなさそうです。

詳細版ゾーン振り分け

サンプルデータ実践値の振り分け詳細

アスラズラース初当たりサンプルデータ振り分けテーブル詳細版

※初回の当選を除外
※サンプルデータ数19673件

100G付近のゾーン

ボーナスやART終了後の100G付近では
怒りシンクロシステム』の期待度が高く、
擬似ボーナスの当選率が高くなります。

サンプルデータの集計結果では
CZの消化ゲーム数なども含めて
100G付近から延長した130G付近における
当選率および擬似ボーナス比率が高いです。

通常時と比較して5%ほど
擬似ボーナスの当選率が上がっています。
擬似ボーナスは期待枚数が多いので
それなりにゾーンの効果はあります

擬似ボーナス比率について

ART中に当選したであろう
擬似ボーナスを除外すると、
全体での平均擬似ボーナス比率は
35〜40%ほどでした。

特に擬似ボーナス比率の高いゾーンは
100〜130G付近のゾーン以外では
確認できませんでした。

“アスラズラース【サンプルデータ実践値】天井・ゾーン解析” への1件のフィードバック

  1. […] アスラズラースの天井狙い期待値は 独自に集計した 大量の初当たりサンプルデータ を基に解析しています。 参考:アスラズラース【サンプルデータ実践値解析】 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

サイト運営者

こうへいプロフィール

管理人のこうへいです。

元計算力学解析技術者のスロット解析マニアです。
スロで稼ぎたい人・スロプロは必見の解析をお届けします。

詳しいプロフィールはこちら
お問い合わせはこちら

このページの先頭へ