修羅の刻スロット【天井恩恵・スペック】徹底解析

パチスロ修羅の刻©SANKYO

修羅の刻
スペック徹底解析です。
公表値から深く掘り下げます!

  • 天井ゲーム数と天井の恩恵は?
  • ボーナスの概要
  • ATの概要・期待枚数

詳細は以下をご覧ください。

修羅の刻 スペック解析結果

基本スペック
機械割 97.2%
コイン持ち 34G/50枚
AT純増 3.0枚/G
当選確率
AT初当たり確率 1/394.2
平均期待枚数
AT平均期待枚数 531枚
天井情報
天井ゲーム数 AT間1300G
天井恩恵 スーパーBIG(青7揃い)確定
1000G恩恵 1000G以降の当選は
BIG(赤7揃い)以上濃厚
1200G恩恵 1200G以降の当選は
スーパーBIG(青7揃い)濃厚

※値は設定1のもの
赤字は解析値

AT当選のメイン契機は
ゲーム数解除と自力CZからとなっており、
サンプルデータの価値が非常に高いです。

初当たりは擬似ボーナスとなっており、
ボーナス消化中の上乗せゾーンで
AT『伝承RUSH』の初期ゲーム数が決まります。

高純増AT機のこの修羅の刻は、
ATの期待枚数も約530枚となかなか多いです。

初当たり確率に対して天井も深くなく、
天井到達率も高そう+天井に恩恵がある
という期待値を稼ぎやすい機種の特徴
見事にそろっています。

ゲーム数解除タイプの機種のようなので、
天井到達率に関しては
天井ストッパーの存在が気になるところです。

自力解除の肝は修羅メーターの抽選にあり、
CZ突入の鍵となっています。

修羅メーター概要

通常時はレア小役成立で
修羅珠の獲得抽選が行われます。

  • 修羅珠が5個たまると自力CZ獲得
  • 修羅珠獲得確率は約1/80

修羅珠4個もたまっていれば
十分チャンス
になると思われます。

基本的なCZは『武闘の刻』となりますが、
スペシャルCZの『一本木の戦い』なら
突入時点でボーナスor昇竜乱舞が確定します。

ボーナス概要

初当たりは擬似ボーナスとなっており、
ボーナス後は必ずAT『伝承RUSH』に突入します。

BIGボーナスの消化中は
上乗せゾーンである時空瞑想モードの
抽選が行われています。

各ボーナスの概要は以下の通り。

スーパーBIGボーナス(青7揃い)

  • 10G継続
  • 1/4で時空瞑想モードへ突入

BIGボーナス(赤7揃い)

  • 30G継続
  • 1/40で時空瞑想モードへ突入

REGボーナス(BAR揃い)

  • 20G継続
  • 消化中はBIG昇格抽選
  • 昇格の期待度は約40%

時空瞑想モード

  • BIG中の抽選から突入
  • 10G〜100G継続
  • 修羅珠を5個ためると上乗せ獲得

AT『伝承RUSH』概要

  • 1セット20〜100G
  • AT純増3.0枚

ボーナスとのループによって
出玉を伸ばしていくタイプで、
AT中のボーナス確率は約1/46となります。

ATゲーム数の上乗せは
特化ゾーンの昇竜乱舞がメインとなります。

昇竜乱舞

  • AT中のボーナスから突入
  • 終了条件のリプレイ3連まで継続
  • リプレイ以外の小役成立で上乗せ
  • 昇竜乱舞極に昇格すれば、
    リプレイ4連成立まで継続する

コメントを残す

サブコンテンツ

サイト運営者

こうへいプロフィール

管理人のこうへいです。

元計算力学解析技術者のスロット解析マニアです。
スロで稼ぎたい人・スロプロは必見の解析をお届けします。

詳しいプロフィールはこちら
お問い合わせはこちら

このページの先頭へ