アナザーゴッドハーデス【天井恩恵・スペック】徹底解析

アナザーゴッドハーデス
©MIZUHO

アナザーゴッドハーデススペック徹底解析です。
公表値から深く掘り下げます!

  • 基本的なスペック
  • 当選契機別の期待枚数
  • 当選契機別の出玉割合

詳細は以下をご覧ください。

アナザーゴッドハーデス スペック解析結果

基本スペック
機械割 97.4%
コイン持ち 28.6G/50枚
AT純増 2.9枚/G
当選確率
GG初当たり確率 1/459.4
GOD揃い確率 1/8192
紫7揃い確率 1/6554
冥王揃い確率 1/21845
平均期待枚数
GG全般期待枚数 745枚
GOD期待枚数 2506枚
紫7期待枚数 649枚
冥王期待枚数 1538枚
天井期待枚数 1654枚
天井恩恵・ゲーム数
  • 1570ゲーム+前兆30ゲーム
  • GG『プレミアムオブハーデス』確定&ループストック50%以上

※値は設定1のもの
赤字は解析値

ゴッドシリーズのAT機で、
重い初当たりと低いコイン持ち、
出玉の割合を大きく占める確定役と
高い天井到達率が特徴ですね。

本機種には今までのゴッドシリーズには
無かった『ヘルゾーン』という
GG当選高確率ゾーンがあるのも大きな特徴。

出玉の割合

各当選契機別の出玉割合
ハーデス出玉割合グラフ

ゴッドシリーズは、
確定役が占める割合が非常に高いです。

ハーデスも同じく通常時当選以外の割合が
36.4%とかなりの割合を占めています。

その中でも天井の出玉割合もかなり高いです。

天井到達率も高いですし、
天井恩恵も強いことが原因ですね。

このことから、
天井狙いに高期待値が生まれやすい
かなりハイエナ向けの機種といえます。

天井狙いの期待値は別記事にて掲載します。

平均期待枚数

確定役の当選確率と平均期待枚数は
フリーズ版との合算となっています。

GG全般での期待枚数は745枚
となっていますが、
確定役や天井到達時を除いた
通常時からのGG平均期待枚数は約500枚
ですので、注意が必要です。

ヘルゾーンでの当選はほとんどが
通常時からのGG当選になりますので、
400ゾーン狙いなども思ったより
辛くなると思います。

ゾーン期待値の解析もまた別記事に掲載します。

コメントを残す

サブコンテンツ

サイト運営者

こうへいプロフィール

管理人のこうへいです。

元計算力学解析技術者のスロット解析マニアです。
スロで稼ぎたい人・スロプロは必見の解析をお届けします。

詳しいプロフィールはこちら
お問い合わせはこちら

このページの先頭へ